【速報】東京 情報局 | 最新情報 口コミ情報

東京 情報局では、「東京」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 問題 」 一覧

no image

男性首相補佐官と女性厚労官僚が海外出張で泊まった「コネクティングルーム」ってなに?

和泉洋人首相補佐官と厚生労働省の大坪寛子官房審議官が、海外出張で互いの部屋を行き来できる「コネクティングルーム」に宿泊した問題。野党は「税金を使っ …

no image

政府・自民、「桜」懇親会説明対立で ホテルに「圧力」か

安倍晋三首相主催の「桜を見る会」前夜に開催された地元支援者との懇親会に関し、会場の東京都内のホテルが首相の国会答弁を否定した問題で、十九日の …

no image

民事訴訟の記録「特別保存」の対象定める 東京地裁

歴史史料として価値が高い著名な民事訴訟の記録の多くが廃棄されていた問題を受け、東京地裁は保存期間を過ぎても特別に記録を保存する対象を具体的に …

no image

民事裁判記録、判例集掲載は永久保存 東京地裁が指針

戦後の憲法裁判の記録が多数廃棄されていた問題で、東京地裁は民事裁判記録保存に関する運用要領を新たに作成し、19日に公表した。最高裁の判例集に …

no image

東京で新たに8人感染 厚労相「以前と状況異なる」―和歌山でも3人、院内感染初か

新型コロナウイルスによる感染が拡大している問題で、厚生労働省などは15日、新たに東京都で8人、和歌山県で医師ら3人、愛知県で1人の感染を確認したと …

no image

困窮死 水道料金滞納者の情報 活用実績なし 東京 江東区

東京江東区で高齢の兄弟が困窮の末に死亡した問題で、区は支援が必要な人を発見するため水道料金の滞納者の情報を活用するしくみを5年前に作っていまし …

no image

政権に近い黒川東京高検検事長 “異例”の定年延長の背景は

黒川弘務東京高検検事長(62)の定年が半年間延長された問題が波紋を広げている。検察庁法は検察官の定年を六十三歳、検事総長は六十五歳と規定。

no image

春節明け、東京五輪と中国デフォルトを市場注視

東京オリンピックの開催に関する問題も、これまではテールリスクの扱いであったが、フィリピンで死者が出たといった報道を機にリスクシナリオに「格上げ」されてき …

no image

桜を見る会疑惑 どこまで居直るのか

桜を見る会」を巡る疑惑について、衆参両院の予算委員会での野党側の追及が一巡した。際立ったのは、矛盾を覆い隠して問題なしと居直る政権の姿勢だ。

no image

新型ウイルス肺炎 日本で2人目 武漢から観光で東京訪問の男性

中国の湖北省武漢を中心に新型のコロナウイルスが原因とみられる肺炎が相次いでいる問題で、武漢から旅行東京を訪れていた40代の男性が検査の結果、 …